2010年01月|1000通貨・手数料無料のFX小額投資

2010年01月に関する記事です。

 
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | FX小額投資navi
2010/01/16(土)
もう2,3年くらいしたら消費ブームが来るんじゃないかなあ、という気がしています。

日経平均は、外人買いが入り、先日機械受注でネガティブサプライズな数字が出たのを無視して力強く上昇しています。一方、海外市場は、米国の雇用統計や小売売上高がやや期待はずれに終わり、ユーロも不穏な雰囲気で、ユーロドルはどちらがダメかを競ってるような感じです。世界中の期待を集めている中国も、バブル警戒モードの模様。ということで、わが国に世界の金余りの恩恵が巡ってきたというところでしょうか。

しかし先日の日経新聞によると、

東京都信用金庫協会が都内の中小企業を対象に2010年の国内景気の見通しを聞いたところ、90%が「悪い」と回答し、「良い」は1%にとどまった。



とあるように、やっぱり足元が弱いようです。
しかし、こうしたデフレ時代も、そろそろ終わりなのではないか。

というのも、日本の財政問題が大きく騒がれるようになると、消費者のインフレ期待が高まり、現金を現物に替えたほうがいいのではないか、といった不安心理がかきたてられて、眠っている金融資産が動き出すのではないか。株でも、相場を刺激するのは不安心理だといいますので、相当なバブルが起きるかも? しかも20年分の停滞ですから、相当エネルギーが溜まっているかも・・・。
スポンサーサイト

BLOG MENU 1000通貨単位&手数料無料のFX

 | HOME | 
Page Top ↑
こちらから1000通貨単位&手数料無料 FX小額投資naviのTOPへ戻ります。
このページは2010年01月に関する記事です。
ブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録

copyright (c) kabu1fx.blog54.fc2.com All right reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。