2010年06月|1000通貨・手数料無料のFX小額投資

2010年06月に関する記事です。

 
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | FX小額投資navi
2010/06/05(土)

昨日のユーロドルは1.2を割り込みました。

ユーロドル1.21のラインは、スイス銀行(SNB)の介入ラインだったユーロスイス1.40の壁を割り込んだ勢いで突破。

SNBのユーロスイスへの為替介入で、ショートがやりにくい状況もありましたが、介入方針に変更があったのかもしれません。

ユーロドルは1.2近辺でオプションの攻防があるといわれていましたが、雇用統計発表直前に、あっさり突破していました。

まあ、これはECBが国債買い取りをはじめた時点での規定路線だったのではないかと考えます。HFの目標は1.18またはパリティといわれます。

心は心ではコントロールできない


とまあ、サマリーはこの辺にして、昨日は、メンタルが荒れていて、サイン無視やストップを入れなかったりとルール違反トレードを繰り返して、1週間分の利益が吹っ飛びました。

おかげで、やっとルールに従う重要性というものを理解できた気がします。つまり、メンタルはメンタルでコントロールできないから、相場ではマイルールに従うしかないということです。メンタルよりもルールが重要だということです。

というわけで、ルールをもう少しシンプルになるように見直しています。

他人に影響されすぎるのは良くない


個人的な反省をもうひとつ。
掲示板やブログなんか見ていると、エントリー回数が多かったり、複数の手法を使い分けたりと、たいへん器用なプレイヤーがいます。

しかし今の自分には、そういう器用なことは出来ないし、むしろ器用さを必要とする方法は、今回みたいに、メンタルの崩れが心配になります。というわけで、他人に影響されないよう注意が必要になりそうです。
スポンサーサイト

BLOG MENU 1000通貨単位&手数料無料のFX

 | HOME | 
Page Top ↑
こちらから1000通貨単位&手数料無料 FX小額投資naviのTOPへ戻ります。
このページは2010年06月に関する記事です。
ブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録

copyright (c) kabu1fx.blog54.fc2.com All right reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。