BISレポート(2010年)|1000通貨・手数料無料のFX小額投資

BISレポート(2010年)に関する記事です。

 
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小額トレードができるFX口座

FX初心者の場合は、通常の1/10以下のポジションサイズ(=0.1枚単位)で取引できるFX口座の利用がおすすめです。

SBI FXトレードの場合、100通貨単位からのトレードが可能です。もちろん、1000通貨でも10000通貨でもトレードができます。

スワップも高水準

SBI FXトレードは、毎日発生するスワップポイントも高水準です。というわけで、管理人も、SBI FXトレードを利用しています。

詳細はこちら 詳細 1ドルからFX!?SBIFXトレード
スポンサー広告 | FX小額投資navi
2011/02/03(木)
少し前の話ですが、国際決済銀行(BIS)が3年ごとに発表しているレポートが更新されました。外為市場に関するもので、通貨取引量のシェアなどが公表されています。更新されたのは2010年のデータです(前回の記事)。

取引総量は増加

データによると、サブプライムやリーマンショック前の2007年からは、通貨取引量のシェアなどに大きな変化はありませんでした。取引総量は1日あたり300兆円から400兆円へと、かなり増加しています。 通貨シェア
JPYとUSDは微妙にシェアを回復しているようです。

ポジション決済までの日数など

他にも、ポジション決済までの日数など興味深いデータが載っています。 決済日数

ユーロ

小額トレードができるFX口座

FX初心者の場合は、通常の1/10以下のポジションサイズ(=0.1枚単位)で取引できるFX口座の利用がおすすめです。

SBI FXトレードの場合、100通貨単位からのトレードが可能です。もちろん、1000通貨でも10000通貨でもトレードができます。

スワップも高水準

SBI FXトレードは、毎日発生するスワップポイントも高水準です。というわけで、管理人も、SBI FXトレードを利用しています。

詳細はこちら 詳細 1ドルからFX!?SBIFXトレード

BLOG MENU 1000通貨単位&手数料無料のFX

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
こちらから1000通貨単位&手数料無料 FX小額投資naviのTOPへ戻ります。
このページはBISレポート(2010年)に関する記事です。
ブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録

copyright (c) kabu1fx.blog54.fc2.com All right reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。