日経平均ETFの小額投資|1000通貨・手数料無料のFX小額投資

日経平均ETFの小額投資に関する記事です。

 
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小額トレードができるFX口座

FX初心者の場合は、通常の1/10以下のポジションサイズ(=0.1枚単位)で取引できるFX口座の利用がおすすめです。

SBI FXトレードの場合、100通貨単位からのトレードが可能です。もちろん、1000通貨でも10000通貨でもトレードができます。

スワップも高水準

SBI FXトレードは、毎日発生するスワップポイントも高水準です。というわけで、管理人も、SBI FXトレードを利用しています。

詳細はこちら 詳細 1ドルからFX!?SBIFXトレード
スポンサー広告 | FX小額投資navi
2012/01/04(水)
1000通貨FX以外に、初心者向きの低リスク小額投資方法を考えてみました。日経平均やTOPIXのETF(上場投信)を利用する手法です。

ETF(上場投信)とは

ETF(Exchange Traded Fund)は、証券取引所で取引される投資信託のことです。分かりやすくいえば、株式とほとんど同じようにトレードできる金融商品ということです。

ETFには、たくさんの種類のものがあり、日経平均やTOPIXに連動して価格が動いているものが人気です。管理人が実際に買っているのは、次の2種類です。
  • 日経225連動型(1321)
    売買単位1口(2012/1/4現在は1口8600円前後)
  • TOPIX連動型(1306)
    売買単位10口(2012/1/4現在は1口750円前後)
この2つを選んだのは、単純に、取引量が大きいからです。また、1万円未満の小額で買えるのも人気の理由です。さらに、指数連動型は、個別株よりも倒産リスクに強いという大きなメリットがあります。

小額投資の手法

証券会社は、小額投資の場合は松井証券が一番有利です。というのは、松井証券は1日10万円までの約定代金の場合、手数料が無料だからです。

1日10万円までは約定代金が無料ですから、例えば、日経平均が50円上下するごとに、機械的にポジションを追加したり一部利益確定するなど、余力を十分もたせながら、細かくポジションをとっていけばいいということです。

今だから使える手法

このやり方は、2012年の景気予測が上向きであり、現在は日経平均が8600円と、かなり売り込まれているという現状においてのみ有効です。金融緩和が流行っている場合は、ドルやユーロを買うよりも、日経平均を買った方が良いのではないかと思います。

もちろん、2012年内に日経平均が10000円台を回復する可能性もありますが、逆に7000円台、6000円台になる可能性もなくはありません。6000円台まで買い下がるか損切りするかは各自で対応を考えてください。

個人的には、ETFのロングポジションは2012年内に全部閉じる予定です。その理由については、機会があれば書いてみたいと思います。

※実際の投資については自己責任でお願いします。

小額トレードができるFX口座

FX初心者の場合は、通常の1/10以下のポジションサイズ(=0.1枚単位)で取引できるFX口座の利用がおすすめです。

SBI FXトレードの場合、100通貨単位からのトレードが可能です。もちろん、1000通貨でも10000通貨でもトレードができます。

スワップも高水準

SBI FXトレードは、毎日発生するスワップポイントも高水準です。というわけで、管理人も、SBI FXトレードを利用しています。

詳細はこちら 詳細 1ドルからFX!?SBIFXトレード
ETF | トラックバック:0 | コメント:0 | FX小額投資navi

BLOG MENU 1000通貨単位&手数料無料のFX

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

Page Top ↑
こちらから1000通貨単位&手数料無料 FX小額投資naviのTOPへ戻ります。
このページは日経平均ETFの小額投資に関する記事です。
ブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録

copyright (c) kabu1fx.blog54.fc2.com All right reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。